FXの初心者さんに注意して欲しいこと

FXの初心者さんに注意して欲しいことはたくさんあります。

まず、最初は少ない資金で規模の小さな
トレードから始めて欲しいということです。

デモトレードも大切ですが、
実際に本番に入るときも、
初心者のうちはいきなり高い単位で
取引をするのは避けて欲しいです。

いきなり高額な資金を使って大きな取引をすることは、
FX初心者にはリスクが高すぎるからです。

最初は100通貨単位~1000通貨単位にて、
少額取引が可能なFX業者を選びましょう。

かつてFX会社は、10000通貨単位が主流でした。

しかし最近はFXトレーダーの数が増えたというのもあって、
初心者でも安心な少額取引を扱っている業者も増えています。

レバレッジの仕組みを利用すれば、
少ない資金からでも取引が可能であり、
少額資金しかない人でも始められる長所こそが、
FXの人気の秘密なのです。

もちろんFX初心者は、
高いレバレッジをかけすぎないことも大切です。

FXのリスクには、
「信用リスク」と呼ばれるリスクあります。

流動性リスクや為替リスクなどと異なり、
自分の選んだFX会社によって異なるリスクです。

自分の選んだFX会社が、
もし倒産したときの保証に関わるリスクです。

倒産しそうな会社、万一のときの保証システムが
整えられていない業者は信用リスクが高いことになります。

眠いトレード

最近は裁量トレードとシステムトレード
両刀使いで固まっています。

先週末まではなかなかよい調子、
裁量は30pips、自動売買でも
ユーロ円の買いを決済しプラス2万円か、

上々だと思ったら今週はまるでだめです。
雇用統計で勝負したかったのですが、
思惑とはまるで反対の方向に。

それにシステムトレードを仕掛けている間に
裁量をするとちょっと眠くなってくるのは何故だろう?

完全に睡魔が襲ってくるんです、
お酒?飲んでません、
パソコン作業として面倒なことを
していてもほとんどないことなのに。

最近はビールもかなり少なめ、
もしかしてビールが少ないから
眠気が出ているのかも、
などと考えています。

日本酒はだめですがビールはあり得る?

FOMCを控えて

ドル円は意外にするっとあっさり95円台に戻りましたね。

95円を切ると勢いがつき93円後半まで下落、
しかしその後は猛反発で95円台に戻ってきており、
長い下髭状態ですね。

さて来週はFOMCが開催されます。

アメリカの重要発言を前に、
動きもしばらく楽観です。

最近は収支もトントン、
勝率はよくても収益に繋がりません。

昨日はプラス40pipsぐらい、
その前は連続で同じレベル負けてます。

利益よりも負けをどんどん
少なくしていったほうがFX初心者にはメリット高そうです。

ところでだんだん暑くなってきましたが、
エアコンはまだまだと言う感じです。

エアコン入れると室内はノイズだらけ、
そろそろエアコンとパソコンの
清掃モードに突入、フイルターや
CPUの上の埃等、半日はかかりそうです。